ちゃんと充電しときなよ、2:04

ちょー好きな彼氏のことと目先の自分の予定のことばっかり考えて生きていたい。ほかのことはまたその時考えたい。嘘です、なにごともはやめはやめになるはやで。夜も遅いので明日必ずがんばります。

多分思ったことをそのまま口に出しちゃってしかもいっぱいいっぱい考えててあれも話したいこれも話したいってなっちゃうからなんだろうな。文章にしてしまえば、書いては消して書いては付け足してできるし、何度だって推敲して間違えてない日本語でまあそれなりに筋道のある話ができるかもしれないのにそう考えるとやっぱり話すって難しい。

奥行きがないから全部私の手の内見せたい。今日あったことは全部知ってほしい。それ以上でも以下でもないですよ、私なんて。今日好きな先輩に言われてビビっときたのは「SNSをみてすべてわかった気になってるけど、本当はそれだけじゃない」みたいな話。全部出し切りたいのに!現代っ子だからSNSを駆使して自己表現させてほしい!

言わぬが花みたいなとこあるじゃないですか。人に見せびらかさない方がいいこともあるしわざわざ書く必要ある?って思われることもあるだろうけど、こんなことがあってこんな風に嬉しかったって人にもわかってほしい…なんてエゴの塊だ!!あれ!!

自分の昔のインスタをみるとびっくりするくらい不幸そうで笑ってしまった。到底幸せになれる兆しがないのに頑張って生きててえらいな〜って思った。自己肯定を繰り返して、たまに人の肯定を借りて、私は大丈夫。こうこうだからきっと大丈夫。幸せになれるよって言い聞かせてせてたみたい。好きな人と好きだといってくれる人と好きになりそうな人と本当は私のこと好きなんじゃないかって思う人と頑張って生きてた。

すっごく変わってしまったと思う。考え方も生活も変わるつもりなんてなくて、私は私みたいに思っていたのに。あくまで自分のキャパシティの中でだけど頑張って過ごしてきた私にご褒美みたいな1年間だった。10日後には1年記念日で、これが私の最後の1年記念日だったらいいのになってめちゃくちゃずるくていいなって思った。

全部流れ星みたいな夜、空

今日はふたご座流星群のピークだそうで、思いついたかのように車を停めて空を見上げてみた。一人ぼっちで早く帰りたくてもう眠たくてそれでも流星群という響きに浸ってみたくて、そしたら全部流れ星に見えて、もう何が何だか分からなくなって、どれが正しいのかなんて分からなくなって、すぐやめた。

自分の語るものがなくて、語りたいこともなくて人と話しができない。こんなに中身のない人間だったかな。

もう全部全部流れ星みたいだからどれがありがたいのか、何に祈ればいいのか、何を大切にすればいいのか分からなくなるね。

やめたいやめたい。何をやめたいのかは分からないけど今すぐやめたい。

人に肯定されることを覚えると、誰かに肯定されたくて頑張ることもできなくなっている。自己肯定を不満足に感じてしまう。

言いたいことも伝えたいことも何もない。楽しくならないからお酒も飲みたくない。私だけがやっぱりおかしいのかな。したいこともないのにできないことの言い訳ばっかりしてる。

頑張れば報われる世界だけで生きていきたい。もう何にも欲しくないから辛い夜は一緒にいてほしい。もう許してください。

ずるやすみ、にちようび、きみはこない

知らない映画の続きを教えてよ
趣味じゃない事ばかり増えていくみたい
君のあれこれわかっていたつもりだけど
本当は何にも知りたくなかった

いつも同じ場所にいたようで
それだけなのに多分それがすべて

また昨日みたいに私は泣くのかな
全部分かってくれてたはずの君さえもう
わかってくれなかったからもうだめかも
今日も明日も私はどこにも行けない

知りたくない嘘に気づいてばっかりだ
ごめんねももう安っぽくて聴きたくないよ
2人の正解なんて最初からなかってさ
好きだったコード進行 忘れちゃったな

いつも側にいてくれなくていいのに
他にどうやって笑えばいいか分からない

また昨日みたいに私は泣くだろうな
全部は分かってくれなくていいけどさ
私とのつまんない毎日、まだ続けられますか
今日か明日かやってくるさよならの日まで
やっぱりここにいさせて

 

2年くらい前に1人の弾き語りのために作ったオリジナル曲を1回だけ歌ったんですけど、もうコードもメロディも覚えてなくて歌詞だけメモに残っていた!19歳のつたない言葉だけどあの時の私の気持ちが今でもなんとなく思い出せるなという気持ち!でもこそばゆいのでなるべく忘れたい!

あれもこれもブログに書いちゃおう〜と思うのにいざとなると忘れちゃう。忘れないうちに伝えたいのに!残しておきたいのに!自分の文章が昔は好きだったのに最近は本当に言葉が出てこない…前ほどインスタもツイッターも更新しなくなった。ストーリーにうすーい気持ちをのせてそれだけで満足しちゃう。いいやら悪いやら!

めちゃくちゃ好きなものができちゃうとそれだけで幸せだけどどうしてもそれ中心になっちゃってそれ以外の私がつまらなくなってしまうような気がしています…勝手な話です…何か1つしか頑張れないのは嫌だな…もっと今まで自分が集めてきたもの全部大切にしたいです…それは全部私の問題であって…

なんてこんな風に人間は一生自分の現状に満足できないんですよね!本当は今が幸せなのに分からない!ってことを分かっていたい!真実は毎日は最高!春なんてこなければいい!

 

眠れない夜を誰かのせいにしてみたりして

寝れないからい音楽でも聴いてみる。人から教わった曲ももちろん素敵だけどこっそりひとりで聴いていたい曲もある。でも知ってほしい。あのバンドはもう売れたから好きじゃないとか言わないタイプ!

家でシャンプーしたのにまだ髪の毛から美容院の匂いがしている。本当に1年くらいいってなくて、就活だから伸ばしっぱなしの黒髪でよかったからずっとほったらかしていた。今年の8月に久しぶりにいって少し短くして、また10月にいってもっと短くしてめちゃくちゃ少しだけ染めた。自分でも分からないくらい暗いけど美容院にいけたので満足です。

寝れないからいいやみたいなのは好きじゃなくて、ちゃんと昼間フル活動してたいからしっかり夜寝たいのに今日は寝られない…原因は分かっていて、一緒にいるとそれだけでしあわせで安心してずっと寝ちゃう…言い訳…でも私以上に寝るのが好きな人だからたまにはそんな日曜日もいいなと思いました…幸せのしわ寄せの月曜日がくるよ…明日から一週間がんばって生きよう!←明日死んだらここの文が取り上げられて彼女は生きようとしていたって報道されちゃう。

いつか君の待ち受け画面になれるまで

この三ヶ月間いっぱい書きたいことはあったと思うけど、また今度また今度と思うと全然書けなかった。忘れてしまいたくない言葉ばっかりだったのにな〜!思い出しながら書く!

とびっきりの幸せを思いついたんですけど、大好きな人の待ち受け画面が私と子どもの写真って最高じゃないですか?どっかのサラリーマンのスマホの待ち受けをみてふとそう思いました。奥さんのことも子どものことも愛しててかわいくてしょうがなくて癒しで仕事中でも思い出したくなって、私も心の底からそうなりたいと思いました。

恥ずかしいけれどそういうことに昔から敏感で「私愛されている!!!」という自信がある。「あ、この人は私のこと好きだな」「もう少しで好きになりそうだな」ってなんとなく自己満足なんですけどわかる気がしていて。だから自分が愛されているか不安だなんて言わない!だってこの人私のことどうしようもなく好きだから!恋は強気!

でもそのぶん「もう好きじゃないな」も分かると思うので引き際がきたらなんとなくさよならしよう。えらそうなこと言ったくせにいざとなったら手も足も出なくて涙ばっかり出ていやだいやだ別れたくないって泣き叫ぶでしょうね!!!

あと「なんでこの人は私のこと好きにならないんだろう!?!?」ってなるのはめちゃくちゃ傲慢。

つまらん女だから悪口と恋愛の話しかできない。おかげで毎日はとってもハッピーです!

今日は思ったより寒いからおしまい!次回、「私、この街でお母さんになりたかったな」

汗まみれマーチ、君が歌ってくれる限り

第一志望、最終面接、対策十分、役員も機嫌良し、手応え十分、人事も優しい、落とされた。自分の何がだめだったか一ミリも分からなくて、多分そういうところがいけなかったんだろうなと思った。自分に自信があるのにそれをいい加減で出してそしてうまく隠せてる、そんな自分に自信がありすぎるところがいけなかったのかな。それともただ単に他の学生に比べてよくなかったのかもしれない、バカだったのかもしれない、顔もよくなかったかもしれない、学歴もなかったかもしれない、経験も不十分だったかもしれない、対策も甘かったのかも。悔しい。やっぱり分からない。涙も出ない。

「心にぽっかり穴 立ち直る 方法」「最終 落とされた 納得いかない」で検索して、その夜は寝て、2日くらい好きな男に甘やかされて、友達とご飯を食べて、親友にLINEして、家族は黙って励ましてくれて、おばあちゃんに通ってる銀行に行けばいいよといわれて、それでもやっぱりあんまり泣けなくて、最終まで受けるつもりじゃなかった他の企業の対策をして、またスーツを着てがんばる。考えない。がんばる。

ここ数日はそんな感じで生きてた。すごく悲しいこともあったけど楽しいことがあったから生きられた。自分の気持ちにこだわりすぎるのはよくないと思った。もっと楽にしようと思った。プライドばっかり大きくてだからその分がんばってがんばってがんばってきたつもりなのにだめだった。私も悪いけど私は悪くない。

夢が1つ壊れて、それでも自分は幸せになれると思った。根拠はないけど大丈夫。また浮かびあがる日を信じて今日もこの世の底を這いつくばっている。

イートイン、アウトアウト。

何にもないのに涙がでる。何にもないからこそそう思うのかもしれない。

暗い顔してちゃだめだ。明るくいなきゃ。分かるんだけど今はちょっとしんどい。

帰ってちょっと泣いていっぱい寝たい。

がんばってもがんばらんでも一緒やん。自分ががんばったって勝手に思い込んじゅうだけやけど。でもしんどかったしんどかったしんどかった我慢したいっぱい我慢したもう無理もう無理。まあそうはいかないんですけどね。

イートインコーナーで誰も悪くないのにちょっと泣いた。買ったばかりのカフェラテが冷たすぎた。